ハイパースピード2 レビュー クッション&グリップ力がパワーアップ!

シューズ

メタスピード+シリーズのDNAを受け継ぐトレーニングシューズとして発売されたモデル!

それが今回紹介するハイパースピード2です。

同シリーズの上位モデルであるメタスピード+やマジックスピード2より価格が安いため、日々のトレーニングにピッタリ!

アシックスも自己ベスト更新を目指す部活生やランナーをメインターゲットにし、デイリートレーニングシューズという名でもPRしているため、練習用として位置付けられています。

最大の特徴はスピードを出しやすいこと!

重量が200g(26.5㎝)を切っているため、非常に軽くグイグイとスピードを上げられます。

そのため、インターバル走やペース走といったスピードを重視する練習用シューズを探している方に特にオススメ!

今回はそんなハイパースピード2の魅力を余すことなく紹介します。

少しでも興味が湧いた人は是非続きをご覧下さい。

早速ですが、メリットとデメリットを下記します。

メリット
  • 195gと軽量かつ反発力が高いため、スピードを出しやすい
  • アウトソールにAHARが採用されており、耐久性にも期待できる
  • 10,000円以下と比較的安価なシューズ

デメリットはこんな感じです。

デメリット
  • 距離走(20㎞以上)といった長い距離を走るトレーニングには向いていない
  • 前作よりもクッション性は高くなっているが、高機能モデルと比較すると見劣りしてしまう
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
スポンサーリンク

基本スペック

基本スペックは以下の通りです。

製造国ベトナム
素材インナーソール:合成樹脂(FLYTEFOAM)/固定式
サイズ24.5,25.0,25.5,26.0,26.5,27.0,27.5,28.0,28.5,29.0,30.0,31.0,32.0
幅/ラストSTANDARD
アッパー素材合成繊維・合成樹脂
アウター素材ゴム底
基本スペック一覧表

外観

横からの見た目

写真:横からの見た目

横からの見た目(反対側)

写真:横からの見た目(反対側)

上からの見た目

写真:上からの見た目

かかと部の見た目

写真:かかと部の見た目

かかと部(内側)の見た目

写真:かかと部(内側)の見た目

シュータンの見た目

写真:シュータンの見た目

アッパーの見た目

写真:アッパーの見た目

アウトソールの見た目

写真:アウトソールの見た目

販売価格

価格:9,790円(税込)

メタスピードスカイ+(プラス)と比較すると約15,000円、マジックスピード2より約7,000円安くなっています。

現在、楽天やAmazonでは8,000円以下で購入可能。

発売開始してまだ間もないモデルですが、徐々に値下げされております。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

更に安い方がいい場合、旧モデルであるハイパースピードがオススメ!

現在、公式価格6,820円(税込)になっており、サイズやカラーが限定されますが、アマゾンや楽天では6,000円以下で販売されています。

ハイパースピードについて詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。

重量

重量:195g (26.5cm)

ハイパースピードが200g(26.5㎝)でしたので、ほぼ同重量です。

サイズ感

幅はSTANDARDタイプです。

そのため、ゲルカヤノ29ライトレーサー4といったシューズと同じサイズ感となります。

サイズについて気になる方はこちらでご確認下さい。

ASICS
Check out ASICS new lightweight running shoes

アシックスのアプリにて測定が可能なので、自身に合うサイズ感を確認できます。

耐久性

アウトソールが前作からレベルアップしています。

前作ではソリッドラバーアウターソールが採用されていましたが、今作ではAHARに変更。

ソリッドラバーアウターソールも悪い評判は聞きませんが、JOLT3といった格安モデルに採用されている素材であるため、おそらく特別耐久性が高いとはいえないでしょう。

一方、AHARについては他モデルでその耐久性の高さを確認済みですので、その実力は折り紙付きです。

AHARの耐久性の高さについて知りたい方はコチラの記事をご覧下さい。

1,000㎞以上走っても問題ありませんでした

アウトソール比較(メタスピードスカイプラス、マジックスピード2)

アウトソールの見た目を、メタスピードスカイプラスとマジックスピード2とも比較してみましたので紹介します。

アウトソール比較の写真 一番左:マジックスピード2、真ん中メタスピードスカイプラス、一番右:ハイパースピード2
一番左:マジックスピード2、真ん中メタスピードスカイプラス、一番右:ハイパースピード2

この通り、けっこう似ています。

ただ、ハイパースピード2については黒いラバーの面積が大きいことからも、より耐久性は高いものと予想

そのため、練習用としては本モデルが一番適しているものと考えます。

クッション性

ミッドソールに搭載されたFLYTEFOAMにより優れたクッショニングを実現!

前作のEVAと比較しますと、明らかにレベルアップしています。

前作も悪くありませんでしたが、今作のクッション性は一味違います。

アシックスの高機能モデルに搭載されているFLYTEFOAMのお陰ですね。

その一方、マジックスピード2ほどクッション性は高くないため、ハーフや30㎞走といった長めの距離を走る場合にクッショニングが物足りないかもしれません。

反発力

ミッドソール自体がそこまで厚くないため、接地した瞬間に高い反発力を感じることができました。

FLYTEFOAMから得られる力と相まって強い反発力を生み出している印象

更に、ミッドソールが厚くないことによりグリップ力を生かした走りも楽しめます。

これは薄底シューズの特徴でもあるのですが、地面を掴んで蹴る感覚(≒グリップ力)はミッドソールが薄いほど強く感じます

走ってみて感じたこと

195gと軽量で加速しやすいため、いつのまにかペースが上がっていることもありました。

スピードを上げれば上げる程、反発力が強くなるため、楽しみながらペースアップできます

特に4分30秒/kmあたりから反発力・グリップ力が更に強くなるイメージ。

そのため、速いペースでのジョグやペース走、インターバルといったハードな練習にオススメです。

一方、クッション性が高くなったといっても他の高クッションモデルと比較すると物足りない感はあるため、ハーフや距離走といった足の疲労が溜まりやすい練習の場合はマジックスピード2の方がオススメ

そのため、10km以下のスピードを求められる練習や記録会に向いていると感じました。

実際にマジックスピード2、メタスピードスカイプラスとハイパースピード2のミッドソールの厚さを比較したところ、ハイパースピード2のミッドソールが一番薄くなっております。

写真:マジックスピード2、メタスピードスカイプラス、ハイパースピード2との比較
上からマジックスピード2、メタスピードスカイプラス、ハイパースピード2の順番

ライトレーサー4との比較

同じ部活生をターゲットとしたライトレーサー4とも比較してみました。

写真:ライトレーサー4とハイパースピード2との比較
上からライトレーサー4、ハイパースピード2

大きな違いはクッション性とグリップ力の2点です。

1点目のクッション性については、ハイパースピード2に軍配が上がります。

素材とミッドソールの厚さの違いにより、ハイパースピード2の方がクッション性は高いです。

一方、グリップ力を重視する人にはライトレーサー4がオススメ!

ミッドソールが薄い分、地面を掴んで走る感覚を味わえます。

上からハイパースピード2、ライトレーサー4

価格自体もハイパースピード2は9,790円(税込)、ライトレーサーは9,350円(税込)と大きな差はありませんので、どちらかを重視するのか見極めたうえで購入した方がよさそうです。

ライトレーサー4について興味がある方はコチラの記事をご覧下さい。

まとめ

メリットとデメリットを再掲します。

メリット
  • 195gと軽量かつ反発力が高いため、スピードを出しやすい
  • アウトソールにAHARが採用されており、耐久性にも期待できる
  • 10,000円以下と比較的安価なシューズ

デメリットはこんな感じです。

デメリット
  • 距離走(20㎞以上)といった長い距離を走るトレーニングには向いていない
  • 前作よりもクッション性は高くなっているが、高機能モデルと比較すると見劣りしてしまう

同じシリーズのマジックスピード2より活用範囲は絞られますが、その分価格も安くなっております

もし距離走といった練習でも使いたい場合にはマジックスピード2を、そこまで長い距離を走らない場合にはハイパースピード2と使い分けてもいいかもしれません。

マジックスピード2について気になる方はコチラの記事をご覧下さい。

少しでも気になる人はスポーツショップでの試し履き、もしくはAmazonの prime try before you buyでお試しできますので、不安な人は一度試してみるのもありです。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

今回は以上です!

コメント

  1. はしれ より:

    僕も近頃買う予定です(笑) とても役に立ちました

  2. はしれ(セール8000円台で買いました より:

    履いて一番最初に思ったことは・・・軽いですね。
    つま先のそり上がり感覚は初代より若干薄れた感じです。
    反発性もクッション性も少し上がりました。
    機能性は全体的に見ると初代よりも良くなったと思います。
    買って良かったです(^.^)/

    • いけやん より:

      コメント頂きましてありがとうございます!
      つま先のそり上がり感覚につきましては、気付けていませんでした。
      そうですね。私も全体的にレベルアップしているな~と思います。
      ご満足頂けたようで何よりです。

タイトルとURLをコピーしました