マラソンの補給食10種類を食べ比べ!メリット・デメリットをまとめてみた

グッズ

「マラソン大会に出場するので、補給食を準備したいけど種類が多すぎてどれを選べばいいのか分からない。」

「ジェルの特徴を比較したい。」

などのお悩みを持っている人向けにおすすめしたい補給食を10種類紹介します。

どのタイプも近所のスポーツショップ、Amazonや楽天といったネットショップで入手できますので、簡単に試せる補給食ばかり。

サクッと特徴のみ知りたい人はこちらをご覧下さい。

名称価格(1本)携帯性味の濃さエネルギー量種類
amino VITAL amino Shot216円普通23kcalBCAA型
amino VITAL amino Shot パーフェクトエネルギー216円少し濃い109kcalエネルギー型
SPORTS YO-KAN あずき味108円とても濃い113kcalエネルギー型
SPORTS YO-KAN カカオ味129円とても濃い124kcalエネルギー型
Mag-on グレープフルーツ味302円濃い120kcalエネルギー型
Mag-on ピンクグレープフルーツ味 257円濃い120kcalエネルギー型
MEDALIST りんごとはちみつ270円普通106kcalエネルギー型
MEDALIST ブドウとはちみつ262円少し濃い106kcalエネルギー型
VESPA EX-80403円×普通18kcal体脂肪燃焼型
GEL 100994円濃い100kcalエネルギー型
補給食一覧表

詳しいメリット・デメリットを知りたい人は続きをどうぞ。

スポンサーリンク

そもそも補給食ってなんで必要なの?

ざっくり説明しますと、体内に蓄えることのできる糖質ベースのエネルギー量が限られているためです。

体重によって異なりますが、2,000kcal程度をグリコーゲン(糖質)という形で貯蔵。2,000kcalだけではマラソン完走に足りないため、ジェルなどでエネルギーを補給する必要があります。

「脂肪を活用すればいいんじゃね?」というご意見もありますが、脂肪を効率よくエネルギーとして活用するためには体質改善が必要です。

そう。かなりの努力が求められます。

現実的には厳しいため、マラソンの途中でエネルギーを補給しなければ、ハンガーノック状態に陥るの可能性も

大会のエイドでも補給可能ですが、固形物が多く時間をロスしてしまうため、走りながらスピーディーにエネルギーを摂取したければ、ジェルといった補給食が必要となります。

※ハンガーノック:体内に蓄えれらている糖質が低下することで、低血糖状態に陥り頭がボーっとしたり、体調が悪くなる状態のこと。

補給食を摂取するタイミングはいつ?

1時間に1回の摂取がオススメ。

自身のタイムに基づき、約1時間後に通過しそうなエイドで摂取しましょう。

エイドでの摂取をオススメしている理由は、水があることで補給食を摂取しやすいためです。補給食は濃い味のものが多く、水が無いと飲みにくい場合があります

マラソン中の喉がカラカラな状態での濃い味はけっこうキツイので、注意して下さい。

amino VITAL amino Shot

amino VITAL amino Shot

BCAAとアルギニンが高濃度(3600mg)で配合。

グレープフルーツ味で他のジェルと違い、濃すぎないので比較的飲みやすい。

一般的なジェルは濃いめの味になっているものが多く、走っている最中に飲めない人もいます。

私は濃いめが好きなので、全然気になりませんが、「ジェルの味がダメ」というラン友も。

そんな人でも試してみる価値があるのが、amino VITAL amino Shotです。

サイズも小さいため、マルチポケットパンツやポーチにすっぽりと入ります。

ちなみに、開封後も切れ端が繋がったままなので、ゴミが散らばりにくい点もGood!

唯一気になるのが、エネルギーが23kcalしか含まれていない点

BCAAといった必須アミノ酸補給をメインとしているため、エネルギー補給が目的の人には向きません。

容量 :43g

金額:864円(4袋)※Amazon

【主要成分量】
エネルギー:23kcal、たんぱく質:3.9g、脂質:0g、炭水化物:2.6g、食塩相当量:0.03g、ビタミンA:110~321μg、ビタミンB1:1.2mg、ビタミンB2:0.9mg、ビタミンB6:1.3mg、ナイアシン:5.3mg、パントテン酸:0.4~3.3mg、ビタミンD:0.7~3.9μg、ビタミンE:1.4mg
アミノ酸:3.6g(ロイシン:0.66g、イソロイシン:0.53g、バリン:0.44g、アルギニン:0.75g、他アミノ酸:1.22g)

amino VITAL amino Shot パーフェクトエネルギー

amino VITAL amino Shot パーフェクトエネルギー

持続性エネルギー源アミノ酸(アラニン+プロリン)2500mgと糖質を配合。

こちらはamino VITALのエネルギー補給を目的としたジェル

同じグレープフルーツ味ですが、エネルギーが多いため?味は若干濃いめに感じました。

携帯性などの特徴は通常のamino VITAL amino Shotと同じです。

容量:45g

金額:864円(4袋)※Amazon

【主要成分量】
エネルギー:109kcal、たんぱく質:2.8g、脂質:0g、炭水化物:24.4g、食塩相当量:0.23g、アミノ酸:2.5g(アラニン:2.25g、プロリン:0.25g)

SPORTS YO-KAN あずき味

SPORTS YO-KAN あずき味

羊羹好きにおすすめなのが、SPORTS YO-KANです。

マルトデキストリンやパラチノース※²を含有しており、マラソン好きにピッタリ

最大のメリットは片手のみで食べることができる点です。

本品の中央部を押すことで、中身が出てくる仕組みとなっています。

詳しくは「スポーツようかん レビュー あずきとカカオを食べ比べ」をご覧下さい。

デメリットとして、コンパクトで持ち運びに便利と思われがちですが、少し長いのでマルチポケットパンツに収納しにくい点が挙げられます

※マルチデキストリン:でんぷんを元にした素早く吸収される炭水化物

※2.パラチノース:小腸全体でゆっくり吸収される特徴を持っているため、エネルギーを持続的に使うことができる

容量 :40g

金額:1,080円(10本)※Amazon

【主要成分】
エネルギー:113kcal、マルトデキストリン、生あん、砂糖、パラチノース、寒天、食塩

SPORTS YO-KAN カカオ味

SPORTS YO-KAN カカオ味

チョコレート好きにおすすめなのが、SPORTS YO-KAN カカオ味です。

基本成分はあずき味と同じですが、エネルギー量が少し多い点が異なります。

カカオ味もあずき味同様に濃い味なので、マラソン後半ではなく、前半に摂取するのがオススメ

マラソン後半、食欲が失われている状態での濃い味はかなりキツイです。

容量 :38g

金額:1,296円(8本)※Amazon

【主要成分】
カロリー:124kcal、マルトデキストリン、生あん、砂糖、パラチノース、カカオマス、ココアパウダー、寒天、食塩、香料

Mag-on グレープフルーツ味

Mag-on グレープフルーツ味

非常にコンパクトでエネルギーを十分に摂取できるのが、Mag-onのグレープフルーツ味。

マグネシウムも含まれているため、マラソン後半で発生しがちな足のつり対策としても活用できます。

デメリットは味が濃いめであること。グレープフルーツ味なので酸味があるとはいえ、濃い味が苦手な人にはあまりオススメできません

対策としては、エイドが近づいてきたタイミングで摂取し、すぐに給水するといった方法が挙げられます。

容量 :41g

金額: 1,812(6本)※Amazon

【主要成分量】
エネルギー120kcal、炭水化物30g、たんぱく質0g、食塩相当量0.14g、脂質0g、マグネシウム50mg

Mag-on ピンクグレープフルーツ味

Mag-on ピンクグレープフルーツ味

主要成分量はグレープフルーツ味と同じですが、カフェインを含有している点が異なります

カフェインを摂取することで、脳が活性化しますので、マラソン後半での摂取がおすすめ。

後半の苦しい場面に気持ちを切り替える手段の1つとして、カフェインを摂取しているランナーも多いため、試してみる価値はあります。

容量 :41g

金額:1,544円(6本)※Amazon

【主要成分量】
エネルギー120kcal、炭水化物30g、たんぱく質0g、食塩相当量0g、脂質0g、マグネシウム50mg、カフェイン25mg

MEDALIST りんごとはちみつ

MEDALIST りんごとはちみつ

マラソンの補給食といえばMEDALISTといわれる程、ランナーにとって定番のジェルです。

りんごとはちみつ味なので、濃いめと思いきや、意外とさっぱりした味わいになっているため、ジェルの中では比較的飲みやすい部類。

コンパクトなので携帯性もよく、特にこだわりがなければMEDALISTの購入をオススメします。

容量 :45g

金額:1,350円(5本)※Amazon 1本あたり270円

【主要成分量】
エネルギー106Kcal,たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:26.6g、食塩相当量:0.21g

MEDALIST ブドウとはちみつ

MEDALIST ブドウとはちみつ

MEDALISTのりんご味と異なり、少し濃いめに感じるかもしれませんので、濃いめやぶどう好きにオススメ。

主要成分量は大きく変わらないため、好みによって使い分けるといいでしょう。

容量 :45g

金額:1,311円(5本)※Amazon 1本あたり262円

【主要成分量】
エネルギー106Kcal,たんぱく質:0.1g、脂質:0g、炭水化物:26.3g、食塩相当量:0.20g

VESPA EX-80

VESPA EX-80

高価格のジェルで有名なのが、VESPA EX-80です。

通常のジェルと異なり、体脂肪燃焼に効果的といわれているスズメバチの栄養液を原料としています

身体に大量にある体脂肪を有効活用できれば、エネルギー不足に陥る可能性は低くなりますので、非常に合理的。

ただし、ジェルの活用方法は人により異なりますので、エネルギー摂取型と比較検討することをオススメします。

サイズが大きい点がデメリット

手で持って走る分には全然問題ありませんが、腰回りのポケットに収納する場合、強引に押し込む必要があります。

容量 :80g

金額:4,840円(12本)※Amazon

【主要成分量】
エネルギー18kcal、たんぱく質:0.1g、脂質:0g、炭水化物:5g、食塩相当量:0g

MAURTEN GEL 100

キプチョゲ選手をはじめ、世界のトップランナーが愛用していることで有名なMAURTEN。

そのMAURTENが発売しているGELタイプの補給食がGEL 100です。

味は水飴を薄めたような感じで、粘度が高いため、水がないと飲みづらいと思います。

エネルギーを効率良く摂取できようになるとされている、ハイドロゲル技術が採用されており、市民ランナーの中でも徐々に浸透中。

デメリットは価格が非常に高いこと。約1,000円もします。

容量:40g

金額:994円(1本)※Amazon

【主要成分量】

エネルギー100kcal、炭水化物:25g、食塩相当量:0.2159g

詳しく知りたい人はこちらをご覧下さい。

まとめ

今回は10種類のみ紹介しましたが、他にも魅力的なジェルはたくさんあります。

タイプとしてはエネルギー補給をメインとしたもの、+αを加えたもの等があり、目的に合わせて活用することで、自身の力を発揮するための手助けをしてくれる筈です。

最後に一覧表を再掲載しますので、興味が湧いた補給食があれば、試してみることをオススメします。

名称価格(1本)携帯性味の濃さエネルギー量種類
amino VITAL amino Shot216円普通23kcalBCAA型
amino VITAL amino Shot パーフェクトエネルギー216円少し濃い109kcalエネルギー型
SPORTS YO-KAN あずき味108円とても濃い113kcalエネルギー型
SPORTS YO-KAN カカオ味129円とても濃い124kcalエネルギー型
Mag-on グレープフルーツ味302円濃い120kcalエネルギー型
Mag-on ピンクグレープフルーツ味 257円濃い120kcalエネルギー型
MEDALIST りんごとはちみつ270円普通106kcalエネルギー型
MEDALIST ブドウとはちみつ262円少し濃い106kcalエネルギー型
VESPA EX-80403円×普通18kcal体脂肪燃焼型
GEL 100994円濃い100kcalエネルギー型
補給食一覧表

追記

補給食ではなく、サプリメントになりますが、カツサプもオススメです。

マラソンで30㎞以降の持久力に不安がある人は試してみて損はありません。

詳しく知りたい人はこちらを要チェック!

今回は以上です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました