ランニングで減量できなかったけど、糖質制限したら1ヵ月で2㎏減量できた実体験を紹介します

マラソンの雑学

ダイエット目的でランニングを始めてみたけれど、

思ったより全然痩せない

こんなに頑張っているのにどうしてなの?

と思っている人いませんか?

私も同じ経験をしたことがあります。

記録を伸ばすために減量しようと250㎞以上/月走っていた時期がありますが、全然痩せませんでした。

マラソンって体重1㎏減量するごとに記録が3分縮まる通説があるので、「試してみる価値あり」と思っていたのですが全然痩せません

世間一般の人から見たら変態と思われるほど走っているのに痩せないということは、何か理由があると思い、色々と調べたところ、以下の要因が挙げられました。

  • 脂肪は減ったけど、筋肉が増えている
  • 炭水化物を食べ過ぎ
  • 走る距離が増える程効率的に走れるようになっているため、エネルギー消費量が増えにくくなっている

これらの内、唯一手を付けられそうだったのが、炭水化物の食べ過ぎでした。

当時食べていたメニューの一例はこちら

朝食
  • 卵かけごはん
  • ウインナー
  • 納豆
  • 海苔
昼食
  • 唐揚げ
  • みそ汁
  • ご飯大盛り
  • サラダ
  • ほうれん草のお浸し
夕食
  • ビール
  • ハイボール
  • 生ハム
  • サラダ
  • ポテトフライ
  • ラーメン

改めて見てみると、けっこう炭水化物を摂取してますね。

特に危険なのが、夕食のラーメン。

営業職なのでよく飲みに行っていました。

飲んだ後、当然のように食べるラーメン。

身体に良くないと理解はしているんです。

ただ、アルコールを飲んだ後の炭水化物って最高に美味しいんで、止められないんですよね~

めっちゃ気持ちよくなっている状態なんで、ここを制限することはほぼ不可能

同僚がラーメンを美味しそうに食べているのに、自分だけ我慢なんてできませんよ。

なので、夜以外の食事に手を付けることとしました

【取り組んだこと】

  • 朝食で炭水化物を食べない

  ※朝ランした日は除く

  • 昼食の大盛りを無くす

これだけです。

「炭水化物を食べない!!」

って極端に糖質を制限してしまうと身体に悪影響を及ぼす可能性もありますので、摂取し過ぎている分を減らすだけ

そもそも糖質って身体に必要な栄養素ですからね。

スポンサーリンク

朝食で炭水化物を食べない

慣れるまではけっこう辛かったですね~

お腹が空いて時にはイライラすることもありました。

そんな時に取り入れたのがナッツとヨーグルト(無糖)です。

ナッツは食べ応えがありますので、手軽に空腹感を満たすことができます

ヨーグルト(無糖)について、最初は美味しいと思えないんですが、食べ続けると美味く感じ始めます。

むしろ無糖を食べたくなることもあるぐらいです。

マジで驚きますよ!

あと、食べる際のポイントですが、

食べ過ぎないこと

当たり前かもしれませんが、とても大事なことなので2度いいます。

食べ過ぎないこと

大事なのでカラーも変えてみました。

お腹が空いた状態で食べるので、一気に食べてしまいがちになりますが、少量にしておきましょう。

最初は物足りなさを感じますが、しばらくしたら空腹感は減ってきます

この状態になればあとは余裕です。

軽い空腹感は集中力を生みますので、減量だけでなく、午前中の仕事にも効果的!

そう。一石二鳥とはこのことです。

ただし、ナッツやヨーグルトが苦手、もしくは飽きたって人もいることでしょう

そんな人には糖質制限食がオススメです。

最近流行りの宅配食の中でも扱われており、需要が多いせいか各社いろんなメニューを展開しています。

朝の糖質制限が苦手な場合、夕食を糖質制限食に置き換えるといったアレンジも可能なのでかなり便利ですよ。

少しでも興味がある方は是非試してみて下さい。

個人的にはニチレイフーズ がオススメです。

他にも魅力的な宅配食はありますが、ニチレイフーズの場合、価格がお手頃(約600円/食)なので気軽に試すことができます。

冷凍食品で有名なニチレイが運営しているため、味も安定しています。

ただし、特別美味しいわけではありません。

安くて、そこそこ美味しければいい人にオススメです!

少しでも興味がある人は、是非試してみて下さい。

\会員登録して購入すると初回から使える500円分のポイントを付与/

【LINEお友達登録で10%OFFも実施中※3,000円以上で利用可能】

レンジでチンするだけなので、けっこう便利ですよ

昼食の大盛りをなくす

同僚が大盛りやおかわりしている姿を見ると、「自分も!」と言いたい気持ちは分かりますが、グッと我慢しましょう。

というか、これも慣れですね。

習慣的に大盛りを食べていましたが、食べなくても問題ありませんでした。

腹八分目なので、午後集中しやすくなるメリットがあります

お腹いっぱいに食べてしまうと、食べ物を消化する影響でどうしても眠くなってしまいます。八分目に抑えることでその影響が減りますので、集中しやすくなるということです。

夕方お腹が空いたとしても、軽い軽食(理想はナッツを少量)食べれば、空腹感は減りますので、問題ありません。

こんな方法を1ヵ月続けていたら2㎏減量できましたので、減量に悩んでいる人は是非試してみて下さい。

1ヵ月で10㎏も!

のような劇的な効果を期待している人にはオススメできませんが、コツコツと無理せず頑張りたい人には向いている方法です。

糖質制限開始後しばらくしたら急に体重が落ちますが、それは一過性のものです

炭水化物は水分も一緒に摂取されるため、炭水化物の摂取量を減らしたら、その分水分量も減ります。その結果、一気に数㎏減量したように見えます。

なので、

「やったー減量成功」

とは思わないで下さい。

そこで食べ過ぎちゃうと後悔しますよ。

最後に

月に250km程度走った経験から理解できたことですが、【減量に重要なのは運動よりも食事管理】って本当にその通りだな~と思いました。

ダイエットで有名なライザップでは徹底的な糖質管理を行っているとの話を聞きますし、減量するためには避けて通れない道ですね。

最初はツラいと思いますが、慣れてしまえばこっちのものです!

というか、慣れるまでの辛抱ですね。

習慣化さえすれば、続けられます。

続けるためにも、最初は無理をし過ぎず、空腹に耐えられない時はナッツや糖質制限食などを取り入れてみて下さい。

やってみようかなと少しでも思ったのであれば、試しに購入することをオススメします。

【鉄は熱いうちに打て】ということわざの通り、その気持ちが冷めないうちに行動しないと、のちのち行動を起こせなくなりますよ

せっかく大切な時間を使ってここまで読んだのであれば、その時間を無駄にしないようにしましょう

なんといっても今行動しておけば、後になって気持ちが冷めそうな時にも「せっかく買ったんだし、頑張ってみようかな!」と前向きな気持ちになれます。

是非ともその気持ちを大切にして下さい!

マンツーマンレッスンと比べると格安なんで、手軽に取り入れられます。

ここまで読んでくれた人は気持ちが熱くなっている可能性大です!

その熱い気持ちを絶やさないよう、今すぐに行動しましょう!!

\会員登録して購入すると初回から使える500円分のポイントを付与/

【LINEお友達登録で10%OFFも実施中※3,000円以上で利用可能】

ちなみに、私はコスパの面からニチレイを推しましたが、味を最も重視するのであれば、それ以外の宅食がいいかもしれません。

ただし、「コスパが全て」という人は、是非ニチレイを試してみて下さい!

今回は以上です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました